2009年11月23日

《あおくすの庭》の紅葉(H21.11.23)

 《あおくすの庭》と言ってもわからない人が多いかも知れません。 私も《青蓮院門跡》の前を通りかかった時、その北側に庭があり、最初は《青蓮院門跡》の一部かと思ったのですが、駒札を見ると《あおくすの庭》と書いてあり、始めて知りました。
 京都市が管理している「公園」の1つで、平成8年に憩いの場所として整備され、市民や観光客が自由に立ち入る事ができます。 春は枝垂桜、秋は紅葉、他にも椿(つばき)や百日紅(さるすべり)が植えられていて楽しめます。
 西側に出入り口があり、また、北側にも《あおくすの庭》に出入りできる通路があるので、通勤路・通学路として使っている人もいます。 《あおくすの庭》の場所はこの辺です。




posted by ウォッチマン at 23:53| Comment(0) | 紅葉の頃の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。