2008年07月31日

弁慶と牛若丸のモニュメント

五条大橋で牛若丸と弁慶が闘った逸話のモニュメントが五条大橋の西側にあります。 片側3車線の国道1号線の中央分離帯にあり、ちょっとわかりにくい場所にあり、近づいてゆっくり見られる場所もありません。 牛若丸と弁慶のモニュメントの西側が池になっていて時間によって噴水になります。 モニュメントのある場所はこの辺です。

CIMG0003.jpg

CIMG0006.jpg

posted by ウォッチマン at 19:14| Comment(0) | 街角の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

東寺の五重塔

東寺の五重塔は高さ54.8mで木造塔としては日本一の高さで国宝にもなっています。 新幹線に乗って京都から大阪に動き出すと左手に東寺の五重塔が見えるので、その印象が強い人もいるかも知れません。

東寺は毎月21日に屋台や古道具屋、植木屋の露天が並ぶ事でも有名です。 北野天満宮では毎月25日に露天が出ます。 北野天満宮の方が古道具屋や古着屋が少し多く、東寺の方が客層は少し年配の人が多い感じです。

東寺の場所はこの辺です。

toji.jpg

posted by ウォッチマン at 09:06| Comment(0) | 街角の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

鴨川の納涼床−夏の風物詩

5月から9月までの間、鴨川の西岸のみそそぎ川の川の上に二条大橋から五条大橋までの間に70〜80店の納涼床が設置され、ここで川風に涼みながら飲食を楽しみます。 懐石料理などの和食だけでなく、洋食や中華のお店もあります。 どんなお店があるのかはこちらで紹介されています。

鴨川の納涼床は、江戸時代に接待の為に鴨川の中洲や浅瀬に床机を置いて飲食したり、舞妓さんを呼んで楽しんだのが始まりで、河川工事や台風による被害などを教訓に現在の形になったそうです。

CIMG0027.jpg

CIMG0029.jpg

posted by ウォッチマン at 21:10| Comment(0) | 街角の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

水辺で遊ぶ

最近、水辺で遊べるように川を改装している所が多くなっています。 しかし、川はコンクリートで固めてしまった為、「魚が泳ぐ風景」にはなかなか戻らないみたいです。急な大雨による増水を気を付けないといけないのも、ちょっと寂しいです。 写真の場所はこの辺です。

CIMG1060.jpg

CIMG1061.jpg

posted by ウォッチマン at 20:09| Comment(0) | 街角の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。